サビアンシンボル消しゴムはんが 双子座6度(双子座06.png)

「油田の掘削」
 Drilling for oil.

油田というのは海から、または砂漠から、という二つのパターンがあるようです。

あえて海にしたのは「感情」の海の上であえて足場を作って、地に到達させるみたいなイメージが、双子座のチャレンジ精神にあっているような感覚があったから。

感情を動かすっていうのは双子座ってテーマではないかと、度数が一つ前の過激な雑誌で思ったからです。

油田から出るオイルの象徴ってなんだろって思って、よくよく考えると「火」を作り出すものでありますね。海王星シンボルでもあります。

油田というとやはりダイナミックですね・・・自然に対して戦いを挑むっっちゅうイメージ強し。(双子座3度テューレリー公園も自然を幾何学に落とし込む)

写真家、セバスチャン・サルガドは世界の労働者の写真撮影していますが、油田火事に立ち向かう迫力ある写真を撮ってます。地面から油がブシューーっとでていて、全身防火服着込んで、特殊な消化剤らしい泡の液体を全身にあびながら油歩いているっていう写真。

こういう自然に対して、無謀そうな戦いを挑むのが双子座なんでしょうね。



セバスチャン・サルガド 19440208
6度の油田はないんだけど・・

天王星双子座5度過激な雑誌
火星双子座10度
土星双子座20度

私は双子座7度金星持ちだからか、昔から大ファンである。



帝国ホテルのコック長 村上信夫 19210527  
コックと聞いて牡牛座?と思ったら0でした。

太陽双子座05.16度 
wikiによると、包丁のこだわりがあってアタッシュケースに詰めていて大事にしていたとか。そこから日本刀の収集までしたいたとか・・・刀といえばソードの知性・・・それを磨き上げていくのがこの度数かもしれないですね。

戦争にフライパンと包丁持参されたそうです。

またレストランの「バイキング」スタイルの考案をしたということから推測するに・・

乙女座にも木星土星あるから軍隊管理下で
蟹座冥王星養育食べさせる
双子座太陽火星水星で落ち着かない料理(バイキング)。

大勢の人の合理的な食管理というとこでしょうか。



330×480px
png
300dpi

¥ 800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(621537 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。