sabiansymbol水瓶座27度 サビアンはんが (水瓶座27.jpg)

サビアンシンボル水瓶座27度
An ancient pottery bowl filled with violets
スミレで満たされた古代の陶器

古代の陶器のイメージはギリシアの古い陶器です。古い時間を経過したものです。古くても形が残り続けているのは作り手の「理念」があるからではないかと思います。

私は昔イギリス商品を扱うアンティック屋で働いていたので、古い物見てたんですね。それらを見ていると職人や注文する人の生き生きした「理念」があり、それが形に残されて代々受け継がれていくんだなぁと思っていました。

今は物がありふれていて、そこまでモノに思いを込める人は100年前に比べたら少なくなっている。100均一ショップのものはすぐに捨てられてしまう。

この度数、全ては移り変わっていくという「諦め」があり、その中で自分の理念が永遠に続くことを考えていくのだと思います。


スミレの象徴は「控えめさ・誠実」ということのようですね。そして花はいつかは枯れてしまう。

カサカサの土の古いものと、新鮮なみずみずしいスミレ・・・古い忘れられたものと今を生きるエネルギーが交差する。

アンテック屋の社長がいつもデパート催事にはこういうことをしていました・・・・

アンティックの陶器をたくさん扱っていたので、それらのカップやジャグなどに、いつも花を活けていた。古いものを蘇らせると社長は言っていた。古い時間と今とを掛け合わせるのだと。

古い理念を新しく生まれ変わらせることなど、に関係しているかもしれません。また未来100年後にも使えるような考えをひねり出す度数ではないかと思います。


330×480px
jpg
300dpi


¥ 800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(100344 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。