サビアンはんが 水瓶座10度(水瓶座10.jpg)

「一時的だと証明される人気」
A popularity that proves ephemeral.

むむむむ難しかった・・・・・・!言葉通りにやっても禅問答みたいになってしまう・・・・・というわけでイメージ化に1番こまったものです。

虚無的で、何にもなく、人工的・・・・・。

どうにもイメージ化が難しく結局、リカちゃん人形みたいなイメージにしました。限りなく人間に近いロボット・・・。いそうでやっぱりいないよね・・みたいな。

あと「人気を取る」っていうのは、みんなが共感しやすいこと、わかりやすい表現かと思ったのです。例えて言うならバラのような華やかなあり方を表現するみたいな感じ(獅子座の対抗のサインなので)

そんなことも思ってバラを一応過去の象徴として入れてみた・・かなり説明くさくなってしまったかなぁとも思うけど。

でも水瓶座はその自然なものも手放してしまう。ひたすら機械や人工的なものに歩み寄る。そしてどこにでもいる・・そしてどこにもいない「私」になっていく。

水瓶座はその人間くさい感情のエネルギーを、乾いた風で全部ふきとばそうとしていきます。カラカラに枯れたものだけが残る。意外と鰹節みたいに大事なエッセンスだけ残って味が出るのかもしれないですね。

この度数はルールや人工的なものに、適合させようとしていくほうが楽なのかなぁ・・とも感じます。数字みたりプログラム打ってるほうが楽・・・みたいな感じで、状況に振り回れず淡々と自分のことをやり続けそうな感じします。




メモ:
ダイアンアーバス 写真家 水瓶座10度金星。太陽魚座23度。
この人の写真テーマ・・・
「フリークス(肉体的、精神的な障害者、肉体的、精神的に他者と著しく違いがある者、他者と著しく異なる嗜好を持つ者など)に惹かれ・・・」wikiより
自分の感情を冷静に持っていないと、とても難しいテーマの撮影だったと思う。太陽魚座もありますね・・。
結局この人は自分の感情を痛めてしまった・・。



330×480px
jpg
300dpi

¥ 800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(74231 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。